Introduce/自己紹介

河野公洋(こうのきみひろ)です。

1990年に広島で教壇に立ってから、随分と時間だけが経ちました。

1995年から神戸で、2005年から当地で専任教員として奉職しております。

詳細は、下記をご高覧下さい。


KOHNO KIMIHIRO

1964年 名古屋市  北区  城北病院(下画像)で生まれました。

OK元学芸員のこだわりデータファイル」様から勝手に持ってきた画像です。

弟が生まれてすぐに新築されましたし、今は、統合されて跡形もありません、跡地は黒川駅になっています。


1990年 広島YMCAビジネス専門学校、広島ビジネス専門学校、広島会計学院で非常勤講師講師をはじめました。

その後、広島外語専門学校、中国新聞キャリアカレッジ、広島修道大学、広島女学院大学でも非常勤講師、貿易実務、商業英語、経済学、外書購読など担当、

1995年 神戸国際大学 経済学部 講師、助教授    貿易商務論、国際マーケティング論、ロジスティクス論他を担当

2005年 岐阜聖徳学園大学(しょうとくと読みます。昔は、岐阜教育大学という名称でした)経済情報学部 助教授(准教授と改称)、教授     国際経営論、経営学総論、E-コマース論(電子商取引の事です)他を担当

非常勤講師として、佛教大学、大阪女学院短期大学、神戸YMCAビジネス専門学校、大阪産業大学、同志社女子大学、大阪学院大学、近畿大学、岐阜保健短期大学、大阪経済法科大学他で、

貿易実務論、貿易商務論、商業英語、国際ビジネスコミュニティケーション論、貿易政策論、貿易経営論、国際経営論、国際取引法、国際流通論、国際経営戦略論、マーケティング論、消費者行動論、経営学などを担当してきました。

稼業29年目、教壇から講義した学生は2万人を超えました。(但し、小さな学部でばかり演習を持っていますから、ゼミ生は400人ぐらいしかいません(内院生は8名だけです)。長くなりましたから、身も心もボロボロです。

1994年3月 広島修道大学大学院商学研究科博士後期課程修了満期退学


研究業績(主な著書)

単著   『国際電子商取引の実際』東京経済情報出版 1999年  ISBN 13 : 9784887090798 ,ISBN 10 : 488709079X


以下、共著

『貿易商務の手引』酒井書店  1994年  山川健編著   ISBN 4-7822-0252-0


『貿易と港 : 取引と情報の革新』 成山堂書店   1998年   三村眞人, 小林照夫, 富田功 編著   ISBN 4425930517


『貿易商務の手引 第2版』 酒井書店 1998年  山川健・河野公洋編著   ISBN 13 9784782202876 ,ISBN 10  4782202873


『日本の都市問題を考える―学際的アプローチ』ミネルヴァ書房 2000年 ISBN 4-623-03106-3


『国際商取引とリスクマネジメント』同文館出版 2004年 新堀聰編著 ISBN-10: 4495677616 ISBN-13: 978-4495677619

 


『国際商取引事典』中央経済社 2007年 絹巻康史編著 ISBN-10: 4502391506 ISBN-13: 978-4502391507


『国際ビジネスコミュニケーション 国際ビジネス分析の新しい視点』丸善 2010年 則定 隆男, 椿 弘次, 亀田 尚己編著 ISBN-10: 4621082914 ISBN-13: 978-4621082911


『海と空の港大事典』成山堂書店 2011年 日本港湾経済学会編 ISBN-10: 4425111818 ISBN-13: 978-4425111817


『FTA/EPAでビジネスはどう変わるか: メリットを活用する実務ガイド』東洋経済新報社 2014年 FTAビジネス研究会編 ISBN-10: 4492762140 ISBN-13: 978-4492762141